クローン病の勝手にほざけ!

アクセスカウンタ

zoom RSS この1年間の映画

<<   作成日時 : 2008/05/12 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久々に、映画の事を書きます。永らく書いてなかったのですが、映画はそれなりに観ていました。仕事が忙しくて、ドラマも観れない日々だったので、正直、単発に2時間くらいで観れる映画は、私の唯一の娯楽みたいなものでしたから。とりあえず、前回の記事の幸せの力以降に観た映画は
ロッキー・ザ・ファイナル=シルベスタースターローン、随分歳をとった。今度、ランボーをやるけど、彼自身、俳優人生の総括をしようとしているに感じます。
僕は君のためにこそ死にに行く=もう少し主人公を絞った内容にして欲しかったですね。訴えたい内容は伝わったけど。
300=マッチョな男がすごかったですね。私は、結構好きな映画です。迫力がありました。
ベクシル=もっと迫力ある内容かと思ったのですが。しかし3Dのアニメとは、時代も変わったものです。
エヴァンゲリオン=ブームの時に見れませんでしたので、観てみました。何故流行ったかが、よくわかりませんでした。
ヘアスプレー=ミュージカルって、あまり好きではないけど、なかなか面白かったです。でも、昔は差別ってすごかったのですね。
自虐の詩=中谷美紀って、不幸せという役どころが多くなるのでしょうか。まあまあかな。
バイオハザード3=4をまだやるつもりなのですね。やはり最初のが一番かな。
ALWAYS続三丁目の夕日=これも、最初のが良かったのにという感じです。見比べてしまいますね。
椿三十郎=あんな強い浪人が、手伝うと言われても、普通は信用できないけど、そこが映画の良いところなのかもしれません。
スウィニートッド=これは、僕には合いません。関係の無い人まで殺すなんて、映画と分かっていても、気持ちいいものではありません。
AVP2=エイリアンとプレデターだけど、もっと激しい戦いだと思ったけど、地味な闘いでした。
陰日向に咲く=結構、好きです。でも、アイドル・おたくが、他の人たちとは繋がっておらず、そこは?でした。なんか繋げて欲しかったな。
アイアム・レジェンド=まあまあかな。でも、CMでは、もっと面白いと思っていました。
潜水服は蝶の夢を見る=あまり有名にはならなかったけど、なかなか良かったです。お勧め。
明日への遺言=淡々とした内容だけど、アメリカの弁護士が、すごく公平な弁護していたのが印象に残りました。まあまあかな。
だいたい、月に1回の割合でした。今は、これが精一杯ですね〜。随分、観たいと思った映画も見逃しているこの頃です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
この1年間の映画 クローン病の勝手にほざけ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる