クローン病の勝手にほざけ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 恵方巻き

<<   作成日時 : 2007/02/04 19:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日は節分でした。節分というと、私が思い出すのは、鬼役が鬼の面をつけて、豆を投げた事。そして最後に、外に向かって、「鬼は外 福は内」と言ったら、すぐに窓を閉めたりしたものです。

 しかし、最近は、節分にスーパーに行っても、豆よりも太巻き売り場の方が目立ちます。たぶん、売り上げ的にも豆よりも良いのでしょうね。それに、消費者としても、豆はまくと後片付けが大変だけど、太巻きは簡単に節分気分を味わえるからではないからというのもあるだろうなと思います。
 でも、確か、恵方巻きって、そんなにも昔からの習慣ではないはずですよね。やっぱり、せめて江戸時代から続いているものだと、そういう慣習なんだと思うのですが、大正時代くらいからみたいですね。そうなると、やっぱり商売的背景がちらほらみえます。まあ、土用の丑のうなぎも、うなぎが売れるようにという事で始まったという事で、それ程否定するものではないかもしれないけど。

 ただ、豆まきはしないけど、太巻きは食べるというのは、ちょっと寂しい気もします。「鬼は外」という掛け声と豆まきに関しては、今後も残していって欲しいものですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
恵方巻き クローン病の勝手にほざけ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる